ストレス発散法とストレス解消法でストレスフリーに生きる秘訣!

ストレス発散法とストレス解消法を中心に

*

この頻度で!? 水中ウォーキングの頻度や消費カロリー(ダイエット効果) 


スポンサーリンク

水中ウォーキング

急激な運動を避けたい方や、体重が気になって運動はちょっとという方、膝を痛めている方には、水中ウォーキングをお勧めします。

水中ウォーキングは負荷がかなり軽減されるからです(消費カロリーは多いです)。

それでも、やってみるとスッキリしますよ。

スポンサーリンク

泳げる方は泳いでももちろんOKです。

消費カロリーが多いため、ダイエット効果もあります。

マイペースで遠泳するのがいいです。そうすることで、「ストレスの原因をいったん頭の外に出す」ことができます。

水中ウォーキングの頻度

水中ウォーキングの頻度は週に1、2回でいいです。

なぜなら、陸上のウォーキングのに比べて、倍以上のカロリーを消費すると言われているからです。

水中のほうがダイエットにもよさそうとピンときた方もいるかと思います。

そして、思ったよりも激しそうで筋肉痛になるかもとイメージした方もいるかと思います。

頻度を気にされる方もいるかと思いますが、カロリーを多く消費してダイエット効果もあるため、そんなに多くしなくてもいいのです。

自分のペースにあった頻度が一番です。

やっていくうちに、水中ウォーキングの適性頻度がわかります。

私の適性頻度は週に1、2回ぐらいかな~って感じでです。

土曜日に通うと1週間スッキリするから、週1回の頻度にしようとかでいいです。

水中ウォーキングの消費カロリー

水中ウォーキングは消費カロリーが多いことで知られています。

1時間のウォーキングで消費するカロリーは150キロカロリーですが、水中ウォーキングになると、360キロカロリーとなり、実に倍以上のカロリーを消費します。

浮力で身体は軽くなるのですが、水圧の抵抗があり、カロリーを多く消費するわけです。

つまり頻度が少なくても、ストレス発散だけでなく、カロリーを消費するため、ダイエットにも効果を発揮します。

私はスロージョギングやジョギングでも30分間することをお勧めしていますが、水中ウォーキングも30分間することをお勧めします。

これで陸上のウォーキングの1時間以上分のカロリーを消費したことになります(ダイエットにもいいです)。

同じ頻度にするなら、ダイエット的にみると倍以上の効果です(カロリーを倍以上消費します)。

あと何より、水に浸かるのは気持ちいいですよね。

泳げる方は泳いでも大丈夫です。

ダイエット効果もあり、気持ちよくストレス発散できるなら、それでいいのです。

ダイエット目的だとしても、週の頻度もそんなに必要なく、自分にあった頻度で続けられます。

消費カロリーの参考URL:水中ウォーキング30分の効果や期間は?

より詳しく消費カロリーを知りたい方は、水中ウォーキング30分の効果や期間は?をご参照ください。

スポンサーリンク

水中ウォーキング ダイエット

カロリーを多く消費するため、水中ウォーキングによるダイエットは効果的です。

しかも浮力があるため、ダイエットする際に悩みの種だった膝への負担が軽減されます。

膝まで水中に浸かれば、30%の体重の負荷をカットしてくれます(ダイエットにもいいです)。水圧で筋肉痛になることもあります。

腰まで水中に浸かれば、50%の体重の負荷をカットしてくれます(ダイエットにもいいです)。水圧で筋肉痛になることもあります。また、水圧があるため、カロリーを多く消費します。

胸まで水中に浸かれば、70%の体重の負荷をカットしてくれます(ダイエットにもいいです)。水圧で筋肉痛になることもあります。また、水圧があるため、カロリーを多く消費します。

そのため、ダイエットをしたいけど膝に爆弾を抱えていた場合、陸上でウォーキングをするよりも水中ウォーキングがお勧めなのです。また、水圧があるため、カロリーを多く消費します。

参考URL:水中ウォーキングの効果と時間ごとの消費カロリー

水中ウォーキングの効果と時間ごとの消費カロリーのサイトでは、水中ウォーキングについて、まとめられています。

目が悪い人にとって、水中ウォーキングの際に周りが見えないということがあると思います。

そういう人のために、スポーツ店では、度入りの水中メガネが売られています。

しかも結構安いです。

目が悪いために躊躇している場合は、買ってみるのも良いでしょう。

目が悪いから水中ウォーキングでダイエットできないでは勿体ないですからね。

スポンサーリンク

水中ウォーキング 筋肉痛

あまり動いていないつもりでも、はじめのうちは筋肉痛になってしまうかもしれません。

思った以上に体力を使っているものです。

体力を使っているということはダイエット効果もあります。

心地よい筋肉痛は、あなたの健康増進に役立ってくれます。

筋肉痛を目指さなくてもいいですが、筋肉痛になったらヤッタぐらいに思ってもいいでしょう。

筋肉痛は自分を強くしてくれます。

そして自分の身体を引き締めてくれます(ダイエットにいいです)。

筋肉痛万歳です。

決して筋肉痛になるために無理をしないようにしてくださいね。

無理に筋肉痛を目指すと続かなくなる恐れもあります。

好きなように身体を動かして、ほどよく筋肉痛になるぐらいがベストです。

心地よい筋肉痛とともに身体と心を強くしていきましょう。

水中ウォーキングできる場所を探そう

近くで水中ウォーキングできる場所を探してみましょう。

ジムがありましたか?

ごみ処理場がありましたか?

公営のプールがありましたか?

どこでもいいです。好きなところで水中ウォーキングをしてみてください。

民間のジムは値段が高くてちょっとと思う方もいるかもしれません。

そういう方は、ごみ処理場併設プールや公営のプールを利用してみてください。

家から近いのが民間のジムなんです!という方もいらっしゃるかと思います。

そういう方向けに、1か月のジムの料金ぐらいを節約できる方法を別章に記載しました。

スマホ料金の節約方法です。

約1万円/月が約300円/月ぐらいになります。

ここで浮いたお金を健康に投資してみてください。

健康への投資はダイレクトに自分に返ってくるので、一番投資効率がいいと思います。

スマホ料金の節約方法を記載したリンクを貼っておきます。

激安月300円! 格安SIMがおすすめ!速度も十分!

上手くお財布事情をやりくりして、ジムに通ってみてください。

水中ウォーキングの楽しいところ

水中ウォーキングの楽しいところは、歩くのはもちろんですが、気が変われば泳ぐことができることにあります。

何泳ぎでもいいので泳げる自由があるのが一つの楽しみです。

ただ、モクモクと歩くのは苦手という方もいますよね。

そういう方は感性に任せて、泳ぎたくなったら泳ぐ、歩きたくなったら歩く、サウナに入りたくなったら入ると自由に動いてみてください。

ガッチガチに30分連続で歩かないといけないとかいう縛りはありません。

そしてそうしないとダイエットに効果がないというわけでもありません。

自分の感性のまま動いてみてください。

普段理論ばかりで忘れかけている、心を自由にしてあげてください。

子供のように思いのままに動く自分を心が感じたとき、心はきっと喜んでくれると思います。

心が喜ぶことは許す範囲でどんどんしてあげましょう。

人に迷惑をかけたり、不快にさせてはいけませんが、自分の中で完結するものに関しては自由にしてあげましょう。

心が自由になり解放されると、心はとても喜ぶものなのです。

水中ウォーキングを使って、頭をスッキリさせたり、自分の心を喜ばせてみませんか?

通うの際クリアすれば、ずいぶんとスッキリしますよ。

Print Friendly, PDF & Email

公開日:
最終更新日:2017/01/22