ストレス発散法とストレス解消法でストレスフリーに生きる秘訣!

ストレス発散法とストレス解消法を中心に

*

習慣化する方法 続けられないあなたへ


スポンサーリンク

習慣化する

「ストレス発散法」と「ストレス解消法」をいろいろ記載してきましたが、そもそも、
「私、続けるのが苦手なんです」
という方もいると思います。

そうなんです。一度見に着けば自然と続くものなのですが、そこまで持たない人もいると思います。

そこで、今回は「習慣化する」と題して記載していきたいと思います。

実は人間の脳は単純なんです。不快よりも快を求めるようにできています。

それが習慣化の原動力なんです。要するに、ストレス発散、解消してスッキリすることを繰り返して脳に記憶させればいいんです。

スポンサーリンク

習慣化に要する期間 21日間

では、どれだけの期間、必要なのでしょう。

一般的に21日間と言われています。

とは言え、毎日続けて21日間ですので、週に数回行う運動ではもう少しかかります。

まずは3か月間、「週の始めはストレスフリー」でいる状態を作ることを目指しましょう。

そうすることで、そのスッキリ感を脳が覚えます。

その状態をキープしようと自然と自分が動くようになります。

スポンサーリンク

習慣化に反すると

運動しないで平日を迎えるのに違和感を覚えるようになるのです。

「今の状態で平日を迎えてはダメだ」

と思うようになります。

そしてたった30分走った後には、「これで今週は乗り切れる」と思うようになります。

違いが分かる人になっているのです。

至る所にストレスの原因は落ちています。

時には理不尽なことも突きつけられるかもしれません。

そんな中、うっぷんが溜まったまま平日を迎えてしまいますと、やられてしまいます。

休日にできるだけリフレッシュして、理不尽な要求があった場合にも対応できるようにしましょう。

仕事をしている以上、理不尽なことなんてよくあることです。

そのために「週の始めはストレスフリー」をできるだけ実行してみて下さい。

仕事面だけでなく、家庭にもいい影響が出てきます。

周囲に当り散らしているばっかりに、行きたくない職場、帰りたくない家庭にはしたくないですよね。

そのために、発散・解消する習慣は必要なのです。

自分でできる場合はそれでもいいですし、人が必要な場合は頼りましょう。

あなたの笑顔になると、周囲との関係も良くなります。

怒鳴り散らすあなたから、優しいあなたへと周囲の見る目が変わるのです。

そして、幸せを感じながら生きることによって、「あの人のようになりたい」と思う人も増えてくるのです。

自分を幸せにし、その幸せが周囲を巻き込んで幸せにできるようになったとき、あなたは本物になれるのです。

まずは自分の幸せを、そして溢れる幸せで周囲を巻き込んでみませんか?

そのためには、セルフケアは必須で、人を頼ってでもマスターする必要があるのです。

習慣化する方法 概要

ここでは、習慣化する方法の概要を書いていきたいと思います。

習慣化する方法 友人をつくる

友人とともに行動することで習慣化します。

一人ではできないことも、友人と一緒ならできるかもしれません。

友人は続けることが得意な方を選びましょう。

きっと役に立ってくれるはずです。

参考URL:友人をつくる

習慣化する方法 コーチのコーチングを受ける

コーチはコーチングにより本来の自分を知るきっかけをくれます。

そして本来の自分にあった方法で習慣化していきます。

コーチと二人三脚で進んでいく方法です。

コーチングは有料です。

コーチングの値段は人それぞれによって違います。

参考URL:コーチからコーチングを受ける

習慣化する方法 左脳型か右脳型かを知る

そもそも左脳型と右脳型では得意とするやり方が違います。

左脳型は目標を設定して頑張って達成していく行動が適しているのに対し、右脳型は感性でそのときそのときで判断するやり方が向いています。

その得意とするやり方で習慣化を目指します。

左脳型か右脳型か知る

習慣化する方法 メンターのメンティーになる

メンターのメンティーになり、メンターに報告することにより習慣化を目指します。

自分の目指している存在には、自分の失態をなかなか見せたくないものです。

メンターには有料の方もいます。

メンターもビジネスなのです。

メンターのメンティーになる

習慣化する方法 アドバイザーにお願いする

習慣化を得意とするアドバイザーも存在します。

習慣化が苦手な方は、こういった専門家を頼ってみるとよいでしょう。

目から鱗の秘訣が聞けるかもしれません。

苦手な物事が、ある日突然、得意になることはありません。

もし仮に、苦手な物事が、自分を幸せにするうえで致命的なものであった場合、努力して克服しなければなりません。

そういったときに、専門家は役に立ってくれます。

複数の方法を書きましたが、自分にあった方法で習慣化されることをお勧めします。

もし自分に合う方法がわからない場合、トライ&エラーで1度はチャレンジしてみるといいです。

何事も経験になりますから。

若いころの経験はお金では買えません。

あなたの残りの人生で、今が一番若いんです。

残りの人生を豊かにするために、チャレンジしてみるといいでしょう。

Print Friendly, PDF & Email

公開日:
最終更新日:2016/11/27