ストレス発散法とストレス解消法でストレスフリーに生きる秘訣!

ストレス発散法とストレス解消法を中心に

*

ストレスに悩むAさんのブログ 8

    //


スポンサーリンク

ジム挫折を経験

せっかくジムに入会したのに、挫折してしまった。

どうも通うのが苦手。

もっと手っ取り早くストレスを発散できる方法はないのだろうか。

手っ取り早くというか楽に。

そんな方法があったら、みんな使ってるだろうな~。

挫折の話、先生にしないと。

努力家じゃない自分には不向きだったんだ。。。

A:「先生、ジムに通うの挫折してしまいました。」

先生:「そうなんですね。なかなか続かないものですよね。こういうのが続く続かないは人のタイプにもよるんです。Aさんはどうして続かなかったんですか?」

A:「通うのがどうも面倒くさくて。自宅にジムがあればまた別かもしれませんが。」

先生:「自宅にジムがある人はそうはいないでしょう(笑)外をスロージョギングするという手もありますが、いかがですか?あんまりアスファルトの上を走ると、膝に負担がかかるの、できればランニングマシンがおすすめなんですが。」

スポンサーリンク


A:「スロージョギングですか。確かに外を走るのは試していなかったです。ただ、心配ごとが。」

先生:「なんでしょう?」

A:「雨の日はたぶん走らないと思うんですよね。性格的に。それが原因で走らなくなることも考えられて。。。」

先生:「確かに、雨で挫折する人もいますね。まあ、焦らず、Aさんに合った方法を探していきましょう。もし、ジムへ通うのが難しいようなら、解約しましょうね。それはそれで経験として生きますから心配しなくていいですよ。」

A:「解約はちょっと躊躇してしまいますが、通うのが全くダメになりそうなら解約します。」

先生:「躊躇する気持ちもあるんですか。なら月額料金のところじゃなくて、通ったときだけ支払うところに変えてみましょうか。通う回数は今よりも減るかもしれませんが、ジムの出費もバカになりませんし。」

A:「わかりました。月額の契約を辞めることにします。」

先生:「あと、外をスロージョギングする場所ってAさんの家の近くありますか?できればアスファルトじゃないところがいいんですが。」

A:「残念ながら、近くにないんです。」

先生:「そうですか。それならジムと同じ結果になってしまうかもしれませんね。では、Aさんのうちに空きスペースはありますか?軽く身体を伸ばせるぐらいの。」

スポンサーリンク


A:「それぐらいならあります。」

先生:「ではそこで運動しましょう。気が向いたときに、腕立て伏せやダンベル(ペットボトルでもよいです)の運動をしてみましょう。」

A:「それならどうにかなりそうです。」

先生:「くれぐれも無理しない程度に身体を動かしてみましょうね。ストレッチでもいいですから。」

A:「わかりました。」

とりあえず、家の中で身体を動かすことにした。

スポンサーリンク

Print Friendly, PDF & Email

 - ストレスに悩むAさんの日記