ストレス発散法とストレス解消法でストレスフリーに生きる秘訣!

ストレス発散法とストレス解消法を中心に

*

ストレスに悩むAさんのブログ 1

    //


スポンサーリンク

ストレスに悩んでいます。

私ことAは、先生の許可をもらいまして、今日からブログを記載していきます。

ストレスって、いつの時代もなくなりませんよね。

私も悩める一人です。

気分よく日常生活を送るために、先生のもとを訪れました。

先生は、

環境要因

性格要因

など、いくつか気にしてくれました。

スポンサーリンク

環境要因と性格要因と。。。

環境要因は環境を変えること、性格要因は性格を変えることを教わりました。

そんな簡単にいくの?

と思いましたが、ステップを踏めば誰でもストレスフリーになれるといいます。

どうすれば変えられるのか。

環境要因は、ずばり、転校や部署異動、転職などで変えれられるとのことです。

まずは小さく動いてみましょうということで、Aの場合は部署異動をイメージしました。

ポジティブな性格とネガティブな性格

性格要因は、どうしたら変えられるのかということですが、Aの性格がネガティブな分、

逆に、ポジティブな人を周りに置いたほうがいいよとアドバイスを受けたことから、

ポジティブなMさんと仲良くなれたらと思いました。

というのは簡単ですけど、仲良くなってもらえるかどうか。

仲良くなれたとして、本当にストレスが緩和されるのか。

この日記で、明らかにしてきたいと思います。

スポンサーリンク

Mさんってほんとポジティブなんですよね。

どうしたら、あんなにポジティブな考え方ができるのでしょう。

前々から疑問に思っていました。

そこで、先生に、ネガティブは悪いことですか?

と聞いてみました。

「人の取柄で得意な部分があるものなんですよ。ネガティブな方にもポジティブな方にも」

という回答でした。

ネガティブな性格の人の取柄

ネガティブなAの取柄ってなんだろう。

Aに取柄はあるのか?

頭にそんなことがよぎりました。

「この際だか聞いてしまえ!」ということで、思い切って聞いてみました。

「Aの取柄って何だと思いますか?」

先生は、「リスク管理面が得意なんじゃないですか?石橋をたたいて渡るタイプでしょう。ポジティブな人はそうじゃない人が多いんです」

とのおっしゃいました。

なるほど、私は確かに石橋をたたいて渡るタイプで、リスク管理面が得意かと言われれば得意かもしりません。

私の取柄を一瞬で見抜いてくれたのは、さすが、何人もの方を見てきたからなんだろうなと思いました。

続いて、先生は、「ポジティブな方とネガティブな方ってコンビを組めばいいものですよ。光と影みたいで」

ともおっしゃっていました。

光と影か~。Aは間違いなく影だな~。

まあ、Aにも取柄があるというのがわかったし、ポジティブな人を友達にして、ポジティブシャワーを浴びることを当面の目標にしたいと思います。

スポンサーリンク

 

Print Friendly, PDF & Email

 - ストレスに悩むAさんの日記